2010年02月19日

北沢防衛相が陸幕長を指導 陸自幹部の「首相批判発言」問題で(産経新聞)

 北沢俊美防衛相は15日、鳩山由紀夫首相への批判と受け取れる発言をした陸上自衛隊幹部を文書注意処分にしたことに関連し、火箱芳文陸上幕僚長に対し、「なぜ処分をしたか本人にも幹部の皆さんに浸透するよう言ってほしい。今後こういうことが起きないよう注意喚起してほしい」と指導した。

【関連記事】
陸自幹部処分 本質的な議論を封じるな
陸自幹部を文書注意 「『信頼してくれ』では同盟維持できぬ」発言
社民・福島氏、グアム案捨てず「粘り強くやっていく」
鳩山首相、武器輸出三原則見直し論「口が軽過ぎ」
鳩山首相、普天間解決へ米統領に「私を信頼して」 

わずか1分で電車進入…高円寺駅の女性救助劇(読売新聞)
<山岳遭難>山スキーの4人を発見、下山へ 長野・栂池高原(毎日新聞)
「芦屋の景観にふさわしくない」 市がマンション計画不認定に(産経新聞)
全日空、点検不備で6便欠航(産経新聞)
聖地・しまなみ海道、「タンデム自転車」解禁へ(読売新聞)
posted by タンデライオン at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<マータイさん>原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

 MOTTAINAIキャンペーン名誉会長でノーベル平和賞受賞者のワンガリ・マータイさん(69)が12日、広島市を訪れた。秋葉忠利広島市長と共に原爆慰霊碑に献花し、原爆資料館を見学した後、平和記念公園で市内の高校生らと被爆桜を植樹した。

 被爆者の松島圭次郎さん(81)=広島市佐伯区=の英語による被爆証言を聞いたマータイさんは、何度も大きくうなずき、証言を終えた松島さんと涙をこぼしながら抱き合った。マータイさんは「世界をより良いものにするために核兵器は絶対にあってはならない。核兵器を廃絶していかないといけない」と話した。【井上梢、矢追健介】

【関連ニュース】
マータイさん:来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定
広島原爆慰霊碑:パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え
パレスチナ:アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花
原爆ドーム:被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念

山スキーで不明の4人を発見 長野県警(産経新聞)
「意図的な虚偽報告ない」を撤回=会見発言は誤解−石川議員が談話(時事通信)
石川議員、午後に離党届(時事通信)
大阪府立大の部室棟で火災=けが人はなし−府警(時事通信)
千葉大女子学生放火殺人、容疑の男を強盗殺人と放火で再逮捕へ(産経新聞)
posted by タンデライオン at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。